抵当権抹消登記申請代行サービス費用は全国一律2,980円です。面倒な手続き無しでお申し込みいただけます。

抵当権抹消登のお申し込み、お問い合わせは
メールフォームより24時間受付です

抵当権抹消の登記手続き

抵当権抹消登記の手続き費用(司法書士報酬)は、一申請当たり物件の数に関わりなく全国一律定額の2,980円+諸経費(消費税込の司法書士報酬は3,218円)です。

■詳しくは、当サイト抵当権抹消費用のページ「抵当権抹消費用の具体例」をご覧下さい。
■法人の方は別途お見積もり差し上げますのでお問い合わせ下さい。

抵当権抹消登記のお申し込み方法

当サイトのサイドメニュー、「抵当権抹消のお申込み」のフォームからのお申し込みを基本としていますが、お客様の事情にあわせて、次の受付方法をご用意しています。

郵送による申込み
①、「金融機関から渡された書類一式」とサイドメニュー、「抵当権抹消の申込書類」から申込書類を印刷、必要事項を記入の上、当事務所宛郵送して頂く方法。
②、印刷が不調な方は「金融機関から渡された書類一式」を当事務所宛郵送して下さい、書類到着次第当事務所から必要書類を送付致します。

抵当権抹消登記のご相談お問い合わせ

電話番号: 080-5357-8267
 お電話の際には「ホームページ抵当権抹消登記の件」とお伝え下さい。
 ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

ご来店希望のお客様、事前にご連絡下さい、ご連絡は電話、メール等お客様のご都合の良い方法で結構です。お待ちしております!!。メールは24時間受付ています!!。

まずはお気軽にご相談下さい。

抵当権の登記は、ローン完済後自動で消えません

抵当権は住宅ローンを全額返済しても自動的には消えません。
住宅ローンの借り入れに伴い、土地や建物の不動産に担保として、お借り入れ先の金融機関などの抵当権が設定されます。
所有権や抵当権など権利に関する登記は、原則的に当事者が共同で申請しなければなりません。
抵当権の抹消登記についても例外では有りません。
住宅ローンを全額を返済したからといって、登記所が自動的に抵当権を抹消してくれません、又、抵当権者(借り入れ先金融機関など)が勝手に抹消してくれるものでもありません。
抵当権の抹消登記は、不動産の所有者(債務者とは限りません)と借り入れ先金融機関が共同で抵当権抹消の登記を申請しなければなりません。
通常、住宅ローンの返済が完了した時に、抵当権を抹消するのに必要な書類一式が、抵当権設定者(金融機関等)から債務者に渡されますので、後は不動産所有者がご自身で不動産を管轄する登記所に出向き手続きをするか、又は司法書に手続き一切を依頼して抹消することになります。
いずれの方法も抵当権抹消に要する費用全額は不動産所有者のご負担になります。

丹羽司法書士事務所からのご挨拶

丹羽司法書士事務所が運営する、抵当権抹消登記手続きサイトにご訪問下さいまして誠に有難うございます。
当サイトはタイトルの示すとおり、抵当権抹消の登記手続きに特化したサイトですが、丹羽司法書士事務所では不動産の売買、不動産の贈与、遺産相続に依る不動産の移転登記、遺産分割、遺言書の作成など不動産に関する登記全般、会社法人の設立、本店変更、定款変更、役員の変更登記など会社法人に関する登記全般、返済の終わった借金の過払い金返還請求並びに債務整理等も取り扱っておりますので、抵当権抹消の登記に拘わらず、不動産の贈与、相続などの移転登記等ご相談いただけたら幸いに存じます。もちろん相談料は一切いただきません。

↑ PAGE TOP